私が本当に試した結果|ジッテプラスの真実

ジッテプラスと副作用

\今なら86%OFF/


公式サイトはこちら

→https://shop.belleeau.jp/atopc_b



【ほうれい線が産後に多発!?】原因と対策をまとめました!

・結論
産後は、ホルモンバランスが乱れて肌トラブルが起きやすいため、ほうれい線が目立ってしまうことがあります。
また、妊娠中体重が増え、産後急に体重が減ることも、ほうれい線が目立つ原因となります。

 

・理由
産後はホルモンバランスが乱れて、肌荒れだけでなく抜け毛やむくみなども引き起こします。
産後の肌の敏感な時期は、低刺激のオールインワンジェルやクリームなどを使って、肌を保湿するようにしましょう。

 

・まとめ
産後は、産じゅく期や授乳期を通して1年くらいかけて妊娠前の身体に戻っていきます。
産後は無理にダイエットしたりせず、肌が乾燥しないように、しっかり保湿するようにして、ほうれい線対策をしましょう。

 

 

・コラム

 

ほうれい線は年齢を取った時に目立つイメージがありますが、「産後、ほうれい線が目立つようになってきた。」という人もいます。
どういうことなのでしょうか。

 

<ホルモンバランスの乱れ>
産後のほうれい線の原因の1つは、ホルモンバランスの乱れによる肌トラブルです。
産後のホルモンバランスの乱れは、肌荒れだけでなく、抜け毛やむくみなども引き起こします。

 

・女性ホルモン
女性の身体は、プロゲステロンとエストロゲンという2つの女性ホルモンの増加、減少のバランスに大きく影響を受けています。
妊娠すると、妊娠8〜9ヶ月くらいまでがプロゲステロンの分泌のピークで、産後、胎盤が出されると共に急激に減少します。
エストロゲンは出産まで増加し続け、産後は分泌量は急激に低下します。

 

出産を境に2つの女性ホルモンが突然減少しますので、当然ホルモンバランスは乱れて、身体に不調が起きるのです。
女性の身体は、産じゅく期、授乳期を通して、だいたい1年くらいかけて妊娠前の身体に戻っていきます。

 

・肌トラブル
肌トラブルは、かさつき、ニキビ、かゆみ、湿疹などです。
ホルモンバランスの乱れだけでなく、ストレスや睡眠不足も肌荒れの原因となります。
夜間授乳や赤ちゃんの世話で、どうしても産後は睡眠不足になりやすく、ストレスも溜まりやすいですよね。。

 

・産後の肌ケア
産後に充分な睡眠を取りましょう、疲れを溜めないようにしましょう、というのは無理な話です。
「したくても出来ない!」と余計イライラしてしまいます。
せめて肌が乾燥しないように、保湿をするようにしましょう。

 

普段なら、化粧が残らないように洗顔をして、洗顔後すぐに化粧水、乳液、クリームなどを使って保湿をします。
しかし、赤ちゃんの世話で手一杯の時期ですので、オールインワンタイプのジェルやクリームは、手間なく無理なく続けられるのでお勧めです。
産後のお肌は敏感になっていますので、刺激の少ない化粧品を選ぶようにして、保湿をしっかりするようにしましょう。

 

 

・紫外線対策
紫外線が肌に大敵なのは、産後も同じです。
ただし、SPF指数が高い日焼け止めは肌に負担になってしまうので、低刺激性の日焼け止めを使うようにしましょう。

 

 

<体重の変化>
妊娠中体重が増えて、出産後急に痩せると、ほうれい線が目立ってしまうことがあります。
急な体重の変化は、皮下脂肪の減少速度に皮膚が縮む速度が追いつかずに、皮膚がたるんでほうれい線が目立ってしまうのです。

 

産後は無理に体重を落とそうとせずに、身体の回復を優先させましょう。


\今なら86%OFF/


公式サイトはこちら

→https://shop.belleeau.jp/atopc_b



⇒[トップへ戻る]

関連ページ

【人気のほうれい線対策】ヒアルロン酸でほうれい線を消す!
ヒアルロン酸でほうれい線が簡単に消すことができるんです!今人気のヒアルロン酸でほうれい線を消す方法とは?
ほうれい線を消すならジッテプラスにお任せ!【グラビアモデルも愛用】
今話題のジッテプラス、ほうれい線対策にも使えるんです!ジッテプラスのほうれい線効果について詳しく調べました!
【男性だって気になる】男性でも簡単にできるほうれい線の消し方
男性だってほうれい線のせいで老け顔になりたくない!男性でもこっそりできる簡単なほうれい線への対処法をまとめました。
【化粧にひと手間】ちょっとしたことでほうれい線を消すことができる!
化粧で少しでもほうれい線をごまかしたい!ほうれい線を目立たなくさせる化粧のやり方を紹介します!
若いうちからほうれい線対策をしておかないと…【実年齢プラス10歳!?】
ほうれい線は若いときから対策をとっておかないと、気付けは実年齢よりはるか上に見られてしまいます。若いときから始めたい、ほうれい線対策とは!
【周りの目が気になる】痩せたらほうれい線が目立つようになった!
せっかく痩せたのにほうれい線が目立つようになってしまった!痩せてからでもできる、ほうれい線対処法があるんです!
美顔器でほうれい線を消すことができるのはホント?【リアルな話】
美顔器でほうれい線を消すことができる!本当に実践した人たちの声をみてみましょう。ほうれい線は美顔器で消すことができるのでしょうか!?
【信じたくない】太ったらほうれい線が目立つ説は本当なのか!?
太ったらほうれい線が濃くなってしまったという報告が増えています。なぜ太ったらほうれい線が目立つようになってしまうのでしょうか?
【今日からはじめよう】ほうれい線を消す運動ベスト5
ほうれい線を消す運動ってたくさんあるんです!ほうれい線を消すための運動をランキングでご紹介します!
【最強コスメ達】ほうれい線を消すコスメをつかって若返る!
ほうれい線は、コスメを上手に使えば消すことができます!どんなコスメを使えばほうれい線を消せるのか、注目アイテムをまとめました!
【発見】ほうれい線を無くすマッサージ
実はほうれい線を無くすマッサージがあるんです。ほうれい線なんか今すぐ無くしたいですよね?
驚き!【ほうれい線】と頬のたるみの関係とは
ほうれい線と頬のたるみが関係?!頬のたるみからほうれい線にアプローチ!
【あなたの知らない】ほうれい線の原因に焦った!
ほうれい線の原因ってなんなの?ほうれい線の対策をするには、まずは原因をしる必要があります。
ほうれい線を予防するには?これ知らないと・・・
あのほうれい線を予防する方法があります!知らないと後悔するほうれい線の予防法を要チェック!
【20代】のほうれい線!どうにかしたいあなたのために・・・
20代でもほうれい線で悩んでいる方、けっこう多いんです。20代のほうれい線対策をまとめました。
【30代のほうれい線】どうやって消すの?!
肌の変化が現れる時期の30代。 急にほうれい線が目立ってきた、なんてこともあります。 30代で出来るほうれい線は、いったいどうやって消したら良いのでしょうか。
ほうれい線を消す方法!【自宅で出来る簡単ケア特集】
自宅でほうれい線を消す方法があったら知りたいですよね。 ほうれい線を消す方法は、自宅にいながらでも実践可能なのです。
【知っ得習慣】ほうれい線を消せるクリームがあった!
ほうれい線を消すクリームがあったら欲しいですよね。この厄介なほうれい線を消す!そんなクリームに注目です!
【ほうれい線対策】できてしまう前にも、できてしまった後にも!
ほうれい線ができる前に、ほうれい線対策をしていきましょう。 ほうれい線ができてしまった後の対策も一緒に見ていきましょう。